ブログのSEOの基本知識

ブログテク

ブログ初心者が知っておきたいSEOの話!稼げるブロガーになろう

これからブログを執筆するにあたって、まったく収入がなくていい・・・なんて、考える人はほとんどいません。月に数百円でもいい、いや生活できるだけ稼ぎたい!など様々な意見があるでしょう。

しかし、ブログで稼ぐようになるためには正しい知識が必要です。そして、SEOという言葉を知らなければなりません。そこで、稼げるブロガーになるための基本的な知識をご紹介したいと思います。

SEOとは?

SEOとは、一言でいうと検索エンジン最適化の略語です。それって、なんぞや!と思うかもしれませんね。

ブログに読者を呼び込むためには、検索エンジンに表示される数多のブログやウェブサイトからあなたのサイトを見つけて貰わなければなりません。

見つけてもらうためには、検索のキーワードを打ち込んだ直後に目立つところにあなたのページが表示されていることが大切です。もし、目立たない順位に表示されていたら、いくら頑張って執筆していてもサイトを訪問してもらうことなどできないのです。

そうです。検索結果の一覧の上位に表示させることができればよいわけです。

これは、ある程度テクニックによって解決します。このテクニックをSEOと呼ぶのです。

現在、日本で主に使われている検索エンジンは、YahooとGoogleです。YahooはGoogleのシステムを借用して運営しているので、実質的にGoogleで上位表示できるためのページを作ることが大切です。

Googleは自動的にあなたのページを巡回するソフトを使い、ブログを解析。どれほど信頼性があるページかを判断し、他のブログやサイトと比較して順位付けを行います。順位付けを行う基準はアルゴリズムと呼ばれており、Googleのトップシークレットの技術です。

我々は、分析や観測をしながら推測した上で、SEO対策を行い、順位をあげようと努力することになります。これをSEO施策と呼びます。

あなたのブログを上位表示させるために必要なこと

あなたのブログを検索の上位に表示するために基本的に知っておくべきことをまとめます。

ドメイン単位とページ単位の評価

Googleは、ブログの信頼度に応じて検索結果(検索結果をSERPと呼びます。)で順位付けします。この信頼度はサイト全体の信頼度とページ単位の信頼度に分類されています。

特にページ単位の信頼度は重要視されており、一つ一つのブログ記事の内容に全力投球して書かないと、たとえ、たまに良い記事を執筆しても、その記事しか検索結果の上位に表示されません。

サイト全体の信頼度は、各ページの信頼度が高いと徐々にポイントとして溜まってゆくと考えられています。そして、サイト全体の信頼度が高まると、各ページの検索順位を押し上げる働きがあるのです。

ページランク

被リンクとは?

被リンクとは、あなたのブログが他のサイトからリンクされることです。Googleは被リンクの数を重視しており、被リンクが多い=注目されているページであると判断します。清き一票のようなものです。これもページの信頼性を高める指標の一つです。(指標のことをシグナルと呼びます。)

しかし、2000年代、被リンクを料金を支払って大量に集め、ページを上位表示させる行為が横行しました。これでは、Googleの検索結果に信頼性の薄いページが大量に表示されてしまいます。

そこで、2012年、Googleはペンギンアップデートと呼ばれる、不自然な被リンクが張られたページの検索順位を下げる施策をはじめました。現在では、自作自演の被リンクを張ると、逆にマイナス評価を受けるようになってきています。

一方、Googleから評価される被リンクは、先ほどご説明したドメイン単位、ページ単位で評価を得ているサイトからリンクされたときです。また、短時間でリンクされたのではなく、徐々に長期に渡って継続して被リンクを獲得したページを評価の高いページとして判断します。一時に話題を集めてもそのページが信頼できるとは言えません。長期的に継続してリンクを張られるということは、長年、人々から信頼を勝ち取っていると考えられるからです。

キーワードによる評価

検索エンジンで情報を調べようとする人は、検索窓に何かしらの単語を打ち込んで探そうとします。これをキーワードと呼びます。Googleは、その単語が含まれたブログやサイトを探し出し、マッチするページを検索結果に並べます。

従って、ブログで稼ぐためには、記事の中に、読者が求めているキーワードが上手に埋め込まれている必要があります。当然、検索される頻度が多いキーワードは多くのブロガーが使いますので、検索の上位に表示させることは難しくなります。

そこで大切になってくるSEO施策が、重要なキーワードをGoogleへお知らせすることです。

Googleは、ブログの中で使われている単語の重要度を重み付けしています。つまり、その重み付けに従って、重要度が高いと判断される使い方をすれば良いのです。

一般的に以下が重要度が高いと判断される単語の使い方です。

①ページタイトルの前方に使われている単語
②検索結果のスニペッド(検索結果に表示されている要約)に使われている単語
③記事の見出しに使われている単語
④記事の中で頻出度が高い単語
⑤強調されている単語

まず、①の「ページタイトルの前方に使われている単語」から見てゆきましょう。これは、タイトルのうち、前の方に使われている単語ほど、重み付けが高いことを意味します。タイトルが、『ブログ初心者が知っておきたいSEOの話!稼げるブロガーになろう』であれば、「ブログ初心者」が比較的重要度の高い単語と認識されます。

②の「検索結果のスニペッドに使われている単語」とは、検索エンジンの要約部分に使われている単語で、これもブログの中身を短縮して記述してあるのに対して使われている単語なので重視します。

③の「記事の見出しに使われている単語」は、HTMLの言葉で言えば<h1>タグや<h2>タグなどの文章の見出しを表現するために使われたタグの中で使われている単語に相当します。ワードプレスでは、段落の「見出し1」から「見出し2」の中に使われている単語です。

④の「記事の中で頻出度が高い単語」は、記事の中で繰り返し使われている単語のことです。何度も使われていることは、その単語に関連して書かれた記事と判断することができるからです。ただし、使いすぎると、SEOを悪用したスパム行為と判断され、ペナルティと呼ばれる制裁を受ける場合があります。制裁を受けると、検索エンジンにあなたのページが表示されなくなります。自然な文章の範囲内で、バランス良く使うことが大切です。

⑤の「強調されている単語」は、HTMLでは<strong>や<b>タグの中で使われている単語です。ワードプレスでは、太字で表示される単語です。

コンテンツ内容とコンテンツの構造による評価

そして、何よりも大切なことは、ブログの記事が読者にとって、利益のあるものになっているかどうか?読んでいて興味深く面白いものかどうか?これらが総合的に評価されます。加えて、そこに書かれている文章が正確で信頼性のあるものかも評価の対象です。

Googleがどのように読者の感情的な評価を読み取っているか分かりません。一説には、ページを閲覧している時間や、何ページ読んだか、二度回以上訪問したかなどを総合的に判断していると言われています。

最近は、読者の感情的な評価をGoogleは高い確率で見抜いて検索エンジンの順位付けを行っています。従って、技術だけではGoogleを欺けません。信頼に足りる情報を使って、面白い記事を書くことは必須なのです。

なお、コンテンツ内容もさることながら、正しい文法、日本語表現、そして文章構造かどうかもGoogleは評価しています。例えば、小説のように大見出しがあって、中に中見出し、少見出しと構造的に書かれた文章は、信頼性の高い文章であると評価します。

これらの記事の信頼性を判断するアルゴリズムはパンダアップデートと呼ばれる仕組みにより常に改良されています。

SNSからの流入を考える

ここまでは、SEOに対する基礎知識をご紹介しました。次に稼げるブロガーを目指すには、SNSに対する知識を持たなければなりません。

ブログは何も検索エンジンだけが集客のできるツールではありません。そこに書かれている内容が面白ければ当然、FacebookやTwitterなどで話題となります。また、SNSで話題になった記事は、グノシースマートニュースといったソーシャルニュースに自動的に取り上げられ爆発的にアクセスを集めます。この状態をバズると呼びます。グノシー砲やスマ砲などと呼ばれることもあります。

SNSで話題になるためには、基本的に記事の上部と記事の下部に「いいね」や「ツイートする」などのボタンを設けると良いでしょう。

SNSボタンの配置

読者は、記事を読み終わった段階で、面白ければそこに表示されているボタンを使って、TwitterやFacebookに拡散します。

また、一部ではSEO上の意味はないと言われていますが、SNSで話題になった記事は、SNSシグナルといって、Googleから評価を受ける可能性があります。この言い分には賛否があり、実際のところは分かりません。しかし、ChromeやGoogleツールバーには、アクセスしたページの統計情報を送信する機能が埋め込まれていますから、SNS経由で短時間にアクセスが集中したページが評価を受ける可能性は十分に考えられるのです。

いかがでしたか?ここで、ご紹介したことはSEOの触りでしかありません。この記事で基礎知識をつけていただき、他の記事で深めていただければ幸いです。

関連記事

  1. ブログテク

    忙しくてブログが書けない!言い訳をやめるとPV数が上がる真の理由

    ブログでアクセスを稼ぐためには、どのような経路でユーザが訪問するのかを…

  2. プロブロガー

    ブログテク

    会社員ブロガーの特徴と実例は?ブログで生きてゆくこと

    安い給料で働く会社員にとって、副業を行うことは密かな夢だったりします。…

  3. ブログテク

    ブログのネタに困ったら!Google Alertを使ってネタを探そう

    ブログで書くネタに困ることってありますよね。100記事くらいまでだった…

  4. ブログテク

    アクセスアップには必須!質の高い記事を書く5つのコツ

    一時期、Googleのランキングの仕方が今よりも精度が悪かったころ、S…

  5. ブログのネタを書く

    ブログテク

    ブログが書けない!ネタに困った時の探し方4つ

    ブログのアクセス数をあげたければ、単純な話し、記事の質をあげながら記事…

  6. アクセス数が伸びない

    ブログテク

    アクセス数が上昇しないブログ!ここを失敗している5選

    様々なサイトでブログのアクセス数上昇には、とにかく記事数を増やすことだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 思わずアクセスしてしまう
  2. ペナルティを受けるサイトの特徴
  3. 発リンクの効果
  4. Youtube
  5. SSLBOX
  6. SSLのSEO上の効果
  1. アクセス数が伸びない

    ブログテク

    アクセス数が上昇しないブログ!ここを失敗している5選
  2. ネットショップのブログ

    マーケティング

    売上向上!ネットショップ・オーナーが書くべきブログとは?
  3. Wordpress

    WordPressで管理画面が日本語が表示できないときの対処法
  4. ブログテク

    忙しくてブログが書けない!言い訳をやめるとPV数が上がる真の理由
  5. SEO

    グーグルの発言から学ぶ!実は意味のないSEO施策はこれだ
PAGE TOP