Youtube

トレンド

人気Youtuberが一体いくら稼いでいるのか調べてみた

ブログもいいけど、ネットで稼ぐ方法はブログをゴリゴリ書くことだけではありません。毎日、動画をせっせと撮影して、アップし続けるだけで生活できるようになる人までいます。

そんなYoutuberの方が一体いくら稼いでいるのか気になったので調べてみました。本当にいくら稼いでいるかはほとんどの方が非公開なので、あくまで噂話ではありますが・・・。

ピコ太郎さんの場合

ペンパイナップルアッポーペンで一世を風靡した古坂大魔王さん扮するピコ太郎さんですが、1億PVを突破して一体いくら稼いだのでしょうか?

その広告収入は1再生につき0.01円~0.5円と幅があり、上限である0.5円で計算した場合7600万回を超えている時点で収入は3800万円になります。

深夜のひそ話『古坂大魔王の現在の年収は?ピコ太郎が誕生した過去の意外な活躍

この記事の執筆時点では、再生回数は7600万回だったようですが、MAX3800万円稼いでいることになるようですね。ただ、実際は所属事務所のエイベックスに半分程度徴収されたとして、さらに半分が税金として持って行かれたと計算すると、手取り950万円くらいでしょうか?

下積み時代が長いことを考えるとあまりにも安すぎるかもしれませんね。やはり、継続的にヒットを飛ばさなければならないということなのでしょう。

HIKAKIN(ヒカキン)さんの場合

WikipediaによるとヒカキンさんがYoutubeで活動を開始したのは、2006年からとのこと。Youtubeの黎明期から活動をされているのですね。そんなヒカキンさんは主にHikakinTVとHikakinGamesという2つのチャンネルで活動しており、毎日、動画をアップするという精力的な活動をされています。

さて、ヒカキンさんの気になる年収ですが、なんと!億なのだそうです。

年収:1億1041万円~
動画再生数275万回×365日×0.11円
月収:907万円~

平均年収.jp『【youtuber】ヒカキンの平均年収やランキングを解説!

LINEの芸能人の欄にも掲載されているヒカキンさんですが、もはやインターネット上の芸能人そのものではないでしょうか?しかしまー、2006年からされているということで、早い段階から目をつけた人はやはり強いのですね。

はじめしゃちょーさんの場合

2012年にユーチューバーへの道を歩みだしたやや後発組のはじめしゃちょーさん。何か面白いものをやってみるをテーマに活動をされています。「持ち運べる水に最強の防水スプレーかけたらどうなるの?」や、「メントスで槍を作ってコーラにブッさす」など、独創的な実験を行うことで有名です。

最近は、女性関係のスキャンダルが取りざされて、謝罪動画まで公開されるはめにはったはじめしゃちょーさんですが、やっぱり、芸能人と同じ収入があるようですね。

獲得金額 4億3468万3770円
平均年収 9484万95円

Tuber Town

ヒカキンさんには及ばないものの、十分すぎるほど稼いでいますね。

関連記事

  1. さくらインターネットのメリット

    トレンド

    さくらインターネットを16年使った筆者が語るメリットとデメリット

    さくらインターネットがサービスを開始したのが1996年暮れのこと。当時…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 思わずアクセスしてしまう
  2. ペナルティを受けるサイトの特徴
  3. 発リンクの効果
  4. Youtube
  5. SSLBOX
  6. SSLのSEO上の効果
  7. 検索結果
  1. さくらインターネットのメリット

    トレンド

    さくらインターネットを16年使った筆者が語るメリットとデメリット
  2. Youtube

    トレンド

    人気Youtuberが一体いくら稼いでいるのか調べてみた
  3. SEO

    アクセス数の急減から回復!謎のフィルターが解除されるまで
  4. ネットショップのブログ

    マーケティング

    売上向上!ネットショップ・オーナーが書くべきブログとは?
  5. SEO

    適切にサイト移転してもGoogleヨーヨー現象は起こる!
PAGE TOP